経営理念

愛する地域
お客様
働く仲間にとってのベストパートナーとなる。

ミッション・使命

『顧客の未来をお守りする為に存在し続け、
目には見えない安心を「見える化=証券化」し、
正しく世の中に提供する事により社会に貢献することを使命とする』

Core Value -中心的な価値観-

1)仲間の良いところを見る
株式会社ベストパートナーのスタッフは、同じ志をもち、同じ目標を共有する仲間です。私たちは、その仲間を大切にし、仲間の『良いところ』を認めることから関係を始めます。至らない点や苦手なことは誰にでもあります。その点を責めたり、変えたりすることに力を注ぐのではなく、お互いに補い合うように常に心がけます。一人ひとりの小さな心がけが安心して働ける職場環境をつくる最も大切なことです。

2)笑顔と思いやりを大切にする
私たちは、『笑顔』であいさつし、『笑顔』で仕事の依頼を受け、協力してくれた仲間や成果が上がった仲間には『笑顔』で声掛けをします。また、困っている、仕事量が力量を超えている、トラブルに苦しんでいる仲間を見かけたら、思いやりをもって声掛けをし、助け合います。そのお互いの思いやりが、スタッフの人生を豊かにし、仕事へのやりがいにつながります。

 3)お客さまに「感動」を届ける
全国に保険代理店は約17万店存在し、お客さまは様々な方法で保険に加入することができます。そんな中、ベストパートナーを選んで保険に加入して頂いているお客さまには、他の代理店では与えられない『感動』を届けられる対応を心がけます。新規契約、契約更改、異動連絡、事故対応などは、私たちにとっては日常業務の一つかもしれません。しかし、お客さまにとっては、数年に1度の私たちとの接点です。その接点を大切に、その時にできる最高の顧客対応を全力で行ないます。

 4)私利私欲(私心)で保険は売らない
言うまでもありませんが、『保険』という商品は、『顧客の人生を守るためのサービス』です。お客さまの人生に安全と安心を提供する商品をこちらの都合(手数料が高い、保険会社に売れと言われたなど)で販売していては、信頼を得られるはずもありません。お客さまの暮らしや事業をお守りするために有益かつ必要であると、ベストパートナーとお客さまが共に判断した場合にのみ、保険をご提案します。

 5)楽(らく)より、楽(たの)しいを選ぶ
何も行動を起こさず、変化しないことを選択することのほうが楽(らく)と感じるかもしれません。しかし、お客さまのため、目標を達成するためには、新しいチャレンジをするほうが楽しいことを私たちは知っています。「お客さまに良い影響を与えることができた」「より安心を提供できた」と感じた時に、喜びを感じられます。私たちは、あらゆる局面で『楽しいほう』を選択します。そのほうが私たちの人生が豊かになることを知っているからです。

6)誰に対してもフェアに対応する
私たちは、『フェア』であることを大切にします。「上司だから言うことを聞いておこう」、「後輩だから無理を押し付けて良い」、「あの人苦手だから・・」、「嫌いだから放っておこう・・・」など、相手によって対応を変える人は、信頼を失います。会社の仲間はもちろん、保険会社や業者の皆様は全て、私たちにとって欠かせない大切なビジネスパートナーです。私たちは、関係先の全てに対して常にフェアに対応します。

7)仲間が楽になるよう気を配る
私たちは、全ての仕事が自分だけでは完結できないことを知っています。そのため、周りの仲間の仕事にも良い影響を与えられるように気を配ります。自分以外の誰かが「少しでも楽になるよう」「ストレスがなくなるよう」に考えて業務を遂行します。仲間や取引先との約束、期日を守る、中間報告をする、スケジュールを共有するなどの配慮が、お互いに楽しく仕事をする秘訣です。

8)変化を恐れずに行動する
人にとって「変化」とは怖いものです。しかしながら、これまでの歴史を振り返っても、変化しない日など1日たりともありません。つまり、『現状維持』は右肩下がりの第一歩とも言えるのです。だからこそ、私たちは常に『変化』を受け入れ、「どうすれば、もっとお客さまに貢献できるか?」「どうすれば、もっと良い職場環境になるだろう?」と変化を受け入れ『進歩』に変換し続けます。

9)素直さを大切にする
大人になった分だけ様々な経験をするため、固定観念が生まれ、素直になれないという傾向が生まれます。自分の考え方や常識はもちろん大事ですが、他者の意見が有益だったり、役に立ったりすることもたくさんあります。私たちは、先入観や偏見をもたないよう心がけ、自分に対して意見をくれる事に感謝し、一旦受け入れ、自分の考えを修正する勇気と素直さをもち続けます。

10)いつでも向上心をもつ
私たちは、プロのリスクコンサルタント、またはバックオフィスとして、『プロフェッショナル性』を高めるように向上心をもち続けます。一つひとつの仕事のスキルを高め、現状に満足することなく、優れたサービスを提供する努力を続けます。その高い専門性こそが、ベストパートナーで働くスタッフの誇りとなり、地域ブランドの土台となることを知っているからです。