「お客様接点強化」でパネルディスカッション

損保ジャパン日本興亜は6月15日、同社肥後橋ビルで、関西第二本部内プロ代理店組織JSA中核会会員を対象に合同会議を開催しました。
各地区で独特の取り組みをする会員をパネリストに迎え、「今後のプロ代理店経営におけるお客様接点強化」をテーマとしたパネルディスカッションを実施し、株式会社ベストパートナー代表取締役の門靖夫氏、株式会社みらいふ代表取締役の梅田道明氏、有限会社ファイナンシャルアドバンス代表取締役の稲垣康弘氏、有限会社ウェルフット代表取締役の西山裕次氏の4人がパネリストを務めました。